<< PREV | ホーム | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご訪問有り難うございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

はちくんの災難。

大変な事が起きました。


全ては、私の不注意によるもので
昨日は心臓が止まるかと思うくらいドキドキしました。


事の発端は昨日、
暴風雨になるというので、ベランダの物を片付けようと外に出て
僅かな時間だったので2匹が外に出ることはなく
部屋に入ってドアを閉めました。


その時、足元にはちくんがいた事に全く気が付かず
後ろ手にドアを閉めたのですが
そこで「ギャッ」という声がして、一瞬何が起きたのか分かりませんでした。

足元にいたはちくんの尻尾の先端が数cmほど
ドアの間にあったようで、
気が付かずに閉めて挟んでしまいました。

RIMG0006_20120404205715.jpg
黒い影ははちくん尻尾です。



幸い、ゆっくりと閉めたので
尻尾が完全に挟まることはなく、尻尾もするりと抜けたようですが

もし、勢い良く完全にドアを閉めていたら、、
思い出すだけでゾッとします。

一瞬鳴いたものの、その直後はケロッとしている様子で
尻尾を気にする様子もないのですが
猛ダッシュで病院へ。



傷の具合を確かめ、念の為レントゲンも撮って貰い
骨折がない事を確認しました。

傷は切り傷のようなものが5mm位、
消毒をしてもらって、化膿防止の抗生剤を1週間分貰って帰りました。


傷の様子、(苦手な方はスルーして下さい。)
RIMG0201_20120404211245.jpg
(クリックで拡大。)



病院の先生からは、治りかけのかさぶたになった頃が
痒くて舐めるかもしれないけれど、1週間程度で治るだろうとの事。

私のちょっとした不注意で、
はちくんにはとても痛い思いをさせてしまい
飼い主失格です。
ごめんねはちくん。

昨日は病院に行くまで、ちょっと体が震えるくらい焦りました。
今回は幸い、軽症で済みましたが
普段の生活でも、ちょっとしたはずみで大事故に繋がることもあります。
2匹が知らない間に足元にいることもしばしばあるので
家の中とはいえ、もっと注意力を高めなければ、と反省しました。

お恥ずかしい話ですけど、
うっかりな飼い主だとこんな事故も起こるということで、、。

RIMG0071_20120404212408.jpg
お薬、頑張って飲みましょう。


そして、尻尾の傷を消毒する為
傷の周りの毛を刈られてしまい、
はちくん自慢の長くて素敵な尻尾が一部不恰好になってしまいました。

RIMG0006_20120404213443.jpg
病院から帰って、玄関から急いでご飯に直行。


尻尾の動きが速くてなかなかわかり辛いのですが
RIMG0002_20120404212949.jpg


刈られた部分が、窪んだようになってます。
RIMG0054_20120404213906.jpg


怒っています。
RIMG0213.jpg



RIMG0211



生まれてこの方経験した事のない怪我。
とても驚いて、痛かったと思います。
本当にごめんね、はちくん。
これからはもっと気を付けます。

ご訪問有り難うございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ

ちなみに、
レントゲンを撮って貰う際に、以前から気になっていた
水を飲んだ後の咳き込み。

他の病院でもレントゲンを撮ったのですが、その時は「特に異常なし」と
言われたものの、やはり気になるので他の部分も一緒に撮れますか?と聞いたら
全身撮って下さいました。
(尻尾を丸めて、喉の部分までまとめて1枚に撮影)

そうしたら、原因が分かりました。

レントゲンを拡大したところ
はちくんの食道にはほんの数ミリ、窪んだ部分がありまして
そこが少し狭くなっているので水などを勢い良く飲むとむせる、という事です。
肉眼では見つけられないくらいの僅かな窪みでしたが
体調不良や体の異常、病気の原因になるものではないので大丈夫と言うことで一安心です。
お水の飲み方に工夫(少し台を高くするなど)をすればむせることも減るのでは、という事でした。


その他、心臓・肺・膀胱・腸など
とても良い状態だという事で、ヤレヤレです。

ただ、ほんの少し皮下脂肪が付き始めて、中年の体になりつつあると言うことでした・・・。
時間外にも関わらず、迅速にかつ丁寧に見て下さった先生に感謝です。

| | | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

コメント有難うございます!

※皆様、
ご心配いただき本当に有難うございました。
お陰様ではちくん、尻尾の様子を気にすることもなく元気にしております。
アワアワしておりましたが、大事には至らずほっとしています。
温かいコメント本当に有難うございます。



Re:taishoさんへ
本当に不幸中の幸いでした。
ベランダのドアは結構重たいので、思い切り閉めてたら大変でした。
はちくんもすごく痛い思いをした上に、病院でレントゲンを撮られたり
痛い部分を触られたりでとっても嫌だったと思います。
花ちゃんも大怪我したことあるんですね。
室内だからって油断してたらこんな事になるってつくづく反省です。

はちくんもtasihoさんが大好きですよ~♡
ファンクラブは既に結成されてますヨン。(会員は現在私1名です)
入って入って!^^


Re:miu87☆さんへ
ご心配頂き有難うございます。
お陰様で、傷は浅くて消毒と飲み薬だけで済みました。
幸い軽症で済んで良かったけど、もしかしたら、、って思うと
やっぱり怖いですね。
嫌がる薬を無理やり飲ませる事になってしまったけど
早く良くなってかっこいい尻尾を取り戻さねば。
私のうっかりがこんな形ではちくんの怪我に繋がってしまったので、また繰り返さないように気を付けないといけませんよね。


Re:みゅーにゃんさんへ
有難うございます。
今は毎日のお薬が嫌なようで。。
頑張って飲んでくれているので、すぐに良くなると思います。
でも、もう2度とあってはならない事故ですよね。
はちくんの「ギャッ」っていう声を忘れないで、毎日の生活を
もっと慎重にしないと、と改めて実感しましたよ。


Re:ふくねこ♪さんへ
いやいや、びびりましたよ。
はちくんもびびさんも、足元に知らない間にいる事は
良くあるんですよね。
それなのに、今回は全く油断してました。
幸い、尻尾の先っぽで骨には当たらなかったので良かったものの、
万が一骨折していても添え木などは出来ない場所だったので
ホッとしました。
室内でも大事故に繋がるって改めて思いました。
はちくん、お薬頑張って飲んでくれてます。


Re:くろねこ母さんへ
お見舞い有難うございます。
あわや、という所でした。
尻尾の長い子は特に気を付けなくちゃいけないのに
本当にはちくんには悪いことをしました。
お陰で甘やかし放題です^^
傷もじきに治ると思いますが、はちくんのショックが
あんまり大きくなさそうなのが何よりでした。
普段通りの姿に今はホッとしております。



Re:minminママさんへ
ご心配頂き、有難うございます。
本当にビックリしました(はちくんが)
家の中でも起こる事故、飼い主のちょっとした注意で
防げる事も沢山ある筈ですよね。
ドアストッパーなどもその一つですね。
お家が一番安全で、安心と思って過ごしているのに
こんな目に遭わせちゃって、、もう同じ事が起きないように
しなくちゃいけませんよね。
でもはちくん、病院でもいい子で頑張ってくれて
お薬も素直に飲んでくれているので、すぐに良くなると思います。
自慢の尻尾に戻るまで、また経過のご報告しますね。



Re:しぇりーとぱーず* さんへ
はちくんのあんな声、初めて聞いたので手が震えましたよ。
家の中でも、ちょっとした事で取り返しの付かない事故に繋がるって実感しました。
病院では肉球が汗びっしょりになってたけど
大人しく治療を受けてくれたはちくんに感謝です。
尻尾がプードルみたいにオシャレになるって事ですね?
ちょっと相談してみます。


レントゲンの結果で咳き込みの原因が分かったのは本当に良かったです。
原因が分からないままで「気にしなくて大丈夫」って言われても
なんとなく落ち着かなかったんですよ。
とはいっても咳き込んでるとやっぱり辛そうなので色々工夫して見ます。


Re:ミルクさんへ
有難うございます。
ほんとにねぇ、、うっかり飼い主だととばっちりを受けるのは
猫の方ですもんね。
無邪気な顔で甘えてくるはちくんには、もう申し訳ないやら
軽症で済んでくれて有難いやら、、でチュー増量です。
早く良くなって皆にカッコいい尻尾を見せないと、、
って薬を一生懸命飲んでますよ。
傷を舐めたりも全然しないので、ホッとしてます。
足元に突然いるのは良くあるけど、そういうのももっと気を付けなくちゃですね。


| bibihachi | 2012/04/06 01:17 | URL | >> EDIT

わわわ・・・。
これは、はちくんもbibihachiさんも怖かったですね。
悔しい事に、悪い意味でタイミングが合っちゃう時ってありますよね。
でも、このくらいで済んで良かったですね。
食欲もあるようだし、まだまだ若いから回復も早そうですよね(^^)
自分よりも小さい相手だから、死角に入ったり予想外の行動をとられると
ヒヤッとすることありますよね。
それは猫飼いさんならみんなそうですもの。
私だって、乙女さんを流血させたことありますもの(^_^;)
お互い気をつけましょうね~。
そしてはちくん!早く元気になるのだぞ!

| ミルク | 2012/04/05 17:09 | URL |

はちくん、怪我が軽くてよかったですね。 
bibihachiさんも診察を受けるまではドキドキでしたね。
日常生活には危険が潜んでるから不測の事態ってどのお宅にも起こりうる事。ワタシも気をつけなければと気持ちが引き締まりました。
今回は怪我した後に病院に連れて行って、きちんとケアをしているんですから十分な事をされていますよ。 はちくんもちゃーんとわかってくれていますよ。 bibihachiさん、あまりご自分を責めないように、、、

担当の先生、丁寧な診察をしてくれて安心してお任せできますね。
はちくんの咳き込みの原因と対策がわかってまた一安心。
フードやお水場は高さがある方が頸椎に負担がかからないっていう意見もありますしね。

ぢゃー、はちくん、しっぽは細いところに合わせて全体的に刈っちゃう? ムフフ

| しぇりーとぱーず* | 2012/04/05 15:48 | URL | >> EDIT

お見舞い申し上げます。

はちくんお尻尾痛かったね、お薬のんで傷治そうね。
bibihachiさん、驚かれて生きた心地しなかったでしょうね。
bibihachiさん、ご自身を責めないで下さいね。
いつ何時、誰に起こってもおかしくない事故、
残念ながらありますね。
足音もたてず、スルスルといつの間にか近くに来て居て
それに気づかずにってこと。
我が家のリビング扉の開け閉めには、
ドアストッパーで思いっきり閉まらない様にしています。
今回はちくんは、不運にも怪我してしまいましたが
骨折でなかったことを不幸中の幸いと考えましょう。
そして、一日も早く自慢のお尻尾に戻りますように☆
はちくん、お大事にね<(_ _)>
(=^・^=)

| minminママ | 2012/04/05 15:37 | URL |

はちくん、軽症のようで、ほっとしました。
さぞや、心臓バクバクしたことでしょう(涙)

わたしも先日、にゃんこ先生の尻尾の上に物を置いてしまい、
「ギャッ」という声で気が付いたアクシデントがありました。

身体は、よけているなと思っても、尻尾だけ残っている場合があることに気づかされた出来事でした。

お大事に…のポチ☆

| くろねこ母さん | 2012/04/05 11:06 | URL | >> EDIT

傷が浅くて良かったです。
猫って足音もなく近づいてきますからね・・・
ふくねこ♪もかなり気をつけているけど、ドアで挟んだ事あります。
本当にドキッとしますよね。 (>_<)
これからもお互いに気をつけましょうね。

はちくん良い子でお薬飲むんだよ~。 (*´ェ`*)

| ふくねこ♪ | 2012/04/05 09:36 | URL | >> EDIT

痛かったねぇ

心配しましたねぇ・・・
でも、大事に至らず良かったです
早く治りますように・・・

| みゅーにゃん | 2012/04/05 08:24 | URL |

ご無沙汰です―★
はちくん、ケガ軽くて良かったですね―(^o^)/~~
安心しました。
Bibihachiさんもビックリしたでしょうね。
家の中でも思わぬケガをしますよね。
はちくん、初めてのケガで驚いたかな?
でも男の子だから、大丈夫だよねf(^^;
尻尾の毛もすぐ生えて、また格好良い尻尾にすぐ戻るよ。
はちくんの可愛い顔を見るのを毎日楽しみにしてます★

| miu87☆ | 2012/04/05 01:09 | URL | >> EDIT

はちクン・・・痛かったね(T◇T)
でも大怪我にならなくて、不幸中の幸いだったわね。
本当に日常生活のどこに危険があるか!
taishoも不注意で花に何針も縫う怪我をさせてしまったわ;;”
気を付けてるつもりでも、フトした事で怪我につながる・・・。
bibihachiさん、大丈夫よ^^
はちクン、きっとすぐに治るわ!
お薬飲んで頑張って直そうね、はちクン♡
すぐにカッコいいシッポに戻るわよ~~~vvv

・・・いい先生で良かったですね!
健康だって事もわかって安心♪
お水飲む時にチョット困るみたいだけど、
少しの工夫で大丈夫そうだし。。。。。
良かった~~~~!
はちクン、これからも可愛いお顔をいっぱい見せて下さいですよvvv
taisho、はちクンのキャラが大好きなのよ♡
ファンクラブ作っちゃおっかなーーー(>▽<)

| taisho | 2012/04/04 23:52 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://bibihachi.blog.fc2.com/tb.php/246-106bb274

TRACKBACK

<< PREV | ホーム | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。